09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: FPS

れっつびいいいい 

2009.04.23
Thu
02:25

韓国で4/16にあった
「One.PoinT vs. wE.v」 「Ksp-Gaming vs. –sck 」は
前に書いた記事の通りの結果でしたね:D
動画の方はこちらに紹介されていました。

日本のSAも今週末にSAOTLがあるので頑張ろう!!
DMZは・・・いろいろと不味い状況なんじゃないかなXD

韓国のほうは4/23に
「e.sports-united vs 1coN」 「Let`sBe vs alive.L」があるみたい。
この前みたいにFpsKoreaから引用。
「e.sports-united vs 1coN」

強豪MiraGeを僅差で倒した1coN。
MiraGe戦はリーダーである정현빈 選手の
23kill10deathと言う驚異的な記録のおかげで
ダークホースに成り上がった1coNだが
まだ、ダークホースと言うには欠点が多い。
前の試合では効果的な戦略が特にあったと言うわけでもないし
チームの連携もイマイチであるからだ。
勝つためには選手個人の絶対的な活躍が必要だろうとされている。

むかえるesuはv0rt3x戦で
相手の弱点を突く賢いプレイを見せ優勝候補の力を見せた。
クランによって戦略を変えていくesuの攻撃がみどころ。
esuのリーダーであり이한울選手は
「経験豊富なMiraGeを相手にするよりか
1coNを相手にする方が容易い。」と言った所を見ると
相当な自信があるとみえる。

「Let`sBe vs alive.L」

両クランとも優勝候補の一角で
この試合に勝った方が優勝するだろうと言われるほどの
熱い試合展開が予想されている。

Let`sBeは김규년選手の代わりに入った박동호選手が
短い期間でどれくらいチームに適応しているかが鍵で
もし、alive.Lに勝てたら3次マスターリーグの時のように
もう一度優勝する可能性がとても高いとされている。

対するalive.LはEuro!戦で
不利な状況から何度も逆転し勝利を収めた。
中でも정재묵選手、조우신選手による個人技と
素晴らしいチームワークがLet`sBe相手でも
できるかどうかがポイントらしい。



調べれば誰でもわかることだけどネタも無いしね・・・
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://arufabeida.blog5.fc2.com/tb.php/111-8cfae561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

デバイス

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。